実行委員長挨拶 医学科代表


この度は、当HPをご覧いただきありがとうございます。本年度のYokohama Medical Festivalの実行委員長を務めさせていただきます、斎藤洋哉と申します。このような伝統のある催しに携わることができ、誇りに思うとともに、身の引き締る思いでおります。

さて本年度のYokohama Medical Festivalは、”Medicalphose”というテーマを掲げています。”医学の”、”医学生”という意味を持った”medical”と”一変する”という意味を持った”metamorphose”を掛け合わせた造語です。

有名なところでいうと、ips細胞による臓器再生など、現在の医学は加速度的に進歩しています。そんな現在のありのままの医学を、ご来場の皆様に知っていただき、医学に対するイメージをいい意味で変えていただきたい。またこの機会を通して、私たち学生も成長したい。そんな思いで来る11月11日および12日まで準備を進めている最中であります。

現在の医療を知り、体感していただけるような企画、ステージで行われる学生による皆様に楽しんでいただけるような企画等、様々な工夫を凝らした催し物を提供し、皆様に満足していただけることを確信しております。

横浜の最南端に位置し、多少辺鄙なところではありますが、11月11日および12日に皆様に、ここ福浦キャンパスでお目にかかれることを楽しみにしております。是非、Yokohama medical Festivalにご来場ください。

医学科代表 斎藤洋哉