実行委員長挨拶 看護学科代表


本年度Medical Festival 2017看護学科代表の伊禮菜緒と申します。開催にあたって実行委員長として関われることを大変光栄に感じます。

看護を医療と捉えると遠い存在に感じてしまうかもしれませんが、食事や睡眠、簡単な怪我の手当ては私たちの日常生活に結びついているものです。そのため、今年度Medical Festival 2017では医学・看護が少しでも身近に感じていただけるように学生ならではの視点で工夫を凝らした企画を用意しております。

医学部を志望している学生の皆様、地域の方々、医療に興味がある方々、老若男女を問わず、たくさんの方にお越しいただけたら嬉しいです。そして、ご来場いただいた皆様が、医学・看護に興味・関心を持っていただき、本学祭をお楽しみいただければ幸いです。心からお待ちしております。

看護学科代表 伊禮菜緒